メモ帳がわり
まったりとオリジナルの小説未満のネタなどを放置する、メモ帳がわりの文章置き場です。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/03/18(月)   CATEGORY: 未分類
感想もじゃもじゃ
また人様の書かれた作品の感想などを偉そうにぶちあげます。
毒舌気味、ご注意。
全体の所感

イメージとしては「箱庭」
「エゴ」「足掻き」といったところが作品のアプローチなのかな。
どちらかというと作品の雰囲気はネガ寄り。淡々として独特の雰囲気がある。

文体としては、
読みやすさ:長文が目立つ。
固さ:不明。
統一感:あり。

改行も多め。これはWEBだからかもしれない。
地の文は情景描写が多い。三人称より。ただし描写しているのは心象風景と取れるものが多いので、情景を通して世界や雰囲気を書きたいというよりはキャラクターの動きを書きたいという感じかな。
ただ、登場人物の多くは人間味は余り感じない。名前がないことが多いことから考えても、象徴の擬人化?
書きたいテーマが難し目なのかな。

以上は良い悪いではなく単に特徴の話なのでお気になさらず。
視点のぶれ、語彙の繰り返し、語末のぶれなどは特になし、かな。




幸せ売りの少女

文字数 5000字強

所感:
物語として一番テーマが伝わってくる。完成度も高め。
グロではありますが、「幸せ」の概念、書きたいと言ってたクオリアの部分が納得できる形。
童話調なのもギャップが生きている。
時々長い文が目立つが、この話に関しては鼻につかない。
なんでだろう。


Meine StraBe

文字数 5000字弱 + 3000字弱

1ページ目はリズムが良い。世界観も美しい。
2ページ目はちょっと冗長。偽悪的な女と引け腰な男にイラッとする。それが狙いなら成功だと思います。
説明がわかりにくいので読み飛ばされる恐れあり。


わたし

文字数 700字強

個人的に好き。
こういう、悪魔の数学的なのがすきなのでー。数理哲学好きなのです。ちょっとそんな匂いがするので好き。
突き詰めると1+1=1 になるのはなぜか。みたいな話になりそう。
短いのでふわっとした感想になった。

百合

百合は正義!以上!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © メモ帳がわり all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。